酵素のダイエット効果

話題の酵素ダイエットですが、実際にやってみて効果があったという人もいれば、効果がなかったという人もいるようです。
酵素ダイエットで痩せるためには、まずその仕組みを正しく理解しなければなりません。誤った方法を実践しても、痩せるのは難しいでしょう。
ここでは、酵素ダイエットの効果について解説しています。

本当にダイエット効果あり?酵素ダイエットの真実をリサーチ

酵素ダイエットをしたお試し隊のダイエット結果を発表!

当サイトでは、様々なダイエットの中から本当に効果のある方法を見つけるため、「ダイエットサプリお試し隊」を結成!ダイエットに効果的とされる各成分のサプリメントを用い、実際に「○○ダイエット」を検証してみました。
1人1商品を担当し、1ヶ月ダイエットに挑戦。結果は以下のとおりです。

酵母 プロテイン 酵素 アミノ酸 カプサイシン
-3.3キロ -2.3キロ -2.1キロ -1.4キロ -0.4キロ

酵素ダイエット担当は、1ヶ月でなんと2.1キロ痩せることに成功!1ヶ月で2.1キロということは、3ヶ月あれば6キロ以上痩せるかも!なんて、期待しすぎでしょうか?

酵素ダイエットで痩せる仕組みとは?

酵素とは、体内のあらゆる場所で生命活動に欠かせない働きをしている物質のこと。
役割に応じて、数千もの種類があると言われていますが、大きく「消化酵素」と「代謝酵素」の2つに分類されます。
「消化酵素」は食後に食べ物を分解し、消化を助ける働きをする酵素。「代謝酵素」食べ物を分解して得られた栄養素を使って体内の新陳代謝を促す酵素です。
この2つの関係は非常に密接で、消化が忙しくなると、酵素のほとんどが消化のために働くこととなり、代謝酵素が減少してしまいます。そのため、大量に食べたり、消化の悪い食事(揚げ物や肉料理など)をしたりすると、消化酵素の働きが活発になり、反対に代謝活動は滞ります。こうして太りやすく痩せにくい体となってしまうのです。

そこで、足りない酵素を体外から補い、痩せやすい体を作ろうというのが「酵素ダイエット」です。
酵素ダイエットに用いられる「酵素ドリンク」には、「食物酵素」と呼ばれる酵素が含まれています。食物酵素は人間の体内に入ると、消化酵素と同様に食物の消化をサポートしてくれます。そのため、体内の酵素を十分に代謝酵素へ回すことができるのです。

酵素ダイエットvs.運動ダイエット!どっちがいいの?

酵素ダイエットと運動ダイエット。結局どちらがいいのでしょうか?4つのポイントを基準に考えてみましょう。

続けやすさ

ダイエットは、ある程度の期間続けなければ、効果が期待できません。酵素ダイエットであれば、3食のうち1食を酵素ドリンクに置き換えるだけ。
運動ダイエットの場合は、時間や体力、そして継続していく強い意志が必要です。

リバウンドの可能性

酵素ダイエットは、置き換えにより摂取カロリーを減らすと同時に、代謝を上げるダイエット法。正しく行えばダイエット終了後も代謝が維持され、リバウンドも起こりにくくなります。
運動ダイエットは、たとえ痩せたとしても、根本的に痩せやすい体質に改善されたわけではありません。筋力トレーニング等を継続しないかぎり、リバウンドしてしまうでしょう。

コスト

酵素ダイエットを行うには、酵素ドリンク等を購入する必要があります。酵素ドリンクは700mlで5,000~10,000円と少々お高め。
運動ダイエットは、ジムなどに通う場合、酵素ダイエット以上にコストがかかりますが、個人でジョギングを行うなどということも可能です。

やせる以外のメリット

酵素は、人間の生命活動のすべてにおいて欠かせない物質。不足すると、肌荒れや体調不良、病気などを招く恐れがあります。十分に補充することで、美容面・健康面をサポートしてくれます。
運動もまた、適度なものであれば、肌の調子や健康の維持に効果的です。

もちろん、酵素ダイエットと運動ダイエットを並行するのが、最善の方法と言えるでしょう。しかし、なかなか両立は難しいですよね。
どちらか一方を選ぶのであれば、継続のしやすさ、リバウンドのしにくさから、結論としては、酵素ダイエットのほうがメリットが大きいと言えます。

酵素ダイエットをしたのに痩せない?その原因は…

酵素ダイエットを行っても痩せない場合には、次のような原因が考えられます。

1. 置き換え以外の食事の摂取カロリーが高い

せっかく1食を酵素ドリンクに置き換えても、ほかの2食で食べ過ぎてしまっては、総摂取カロリーが上がってしまい、痩せません。

2. 間食が多い

ダイエット中の基本ですが、間食はなるべく控えましょう。食事を減らしている間は糖質が体に吸収されやすくなるため、間食は大敵です。

3. 復食の摂取カロリーが高い

復食とは、置き換えをした次の食事のこと。朝食を酵素ドリンクに置き換えた場合は昼食が復食となり、昼食を酵素ドリンクに置き換えた場合は夕食が復食です。
復食には、少量の消化の良い食べ物を摂るのが理想です。

4. 水分摂取量が足りない

酵素ドリンクとファスティングでダイエットを行なっている場合は、老廃物を排出するために、水をよく飲むようにしてください。1日最低でも2リットルは必要です。

酵素ダイエットをしても痩せなかったという人は、これらのことに心当たりがないか振り返ってみて下さい。
思い当たるものがあれば、正しい方法で再度チャレンジしてみてくださいね。

管理栄養士の水谷さん

■本サイト「酵素酵母プロテイン… リバウンドしない
ダイエット方法を探せ!」
を監修する水谷俊江さんのプロフィール

ダイエットコーディネーター/管理栄養士。美容クリニックや企業でのダイエット指導のほか、特定保健指導での相談業務に携わり、これまで4,000人のダイエット指導を行う。現在は、「食」を中心に健康や美容に関するコラム執筆やダイエットコーディネーターとしてさまざまなメディアで活躍中。
水谷さんのブログ:http://ameblo.jp/ds-kanrieiyoushi/

ダイエットコーディネーター水谷俊江さん(管理栄養士)監修

ダイエットコーディネーター
水谷俊江さん(管理栄養士)監修

あなたに代わって人気商品を徹底調査!ダイエットサプリお試し調査隊体当たりレポート!!
pagetop
酵素酵母プロテイン
リバウンドしない
ダイエット方法を探せ!