飲むタイミングや飲み方によっては太る?

黒酢は普通のお酢に比べると味がまろやかですが、お酢であることに変わりありません。飲むタイミングや飲み方によっては、胃腸に負担がかかるので注意が必要です。黒酢ダイエットを始める前に心がけておきたいことをレクチャーします。

黒酢パワーを引き出す効果的な飲み方

空腹時は避けて飲む

黒酢を飲む時間は特に決まりはありませんが、朝食または昼食時がベストタイムです。飲むタイミングは食事中から食後にかけてが理想。この間は消化がよくなっているので、効率よく成分を吸収できます。

1日の摂取量を守れば飲み方は自由

黒酢は適量と空腹時に飲まないことさえ守れば飲み方は自由です。1日の目安は大さじ1杯15ml。摂取量さえ守れば夕食に15mlでも毎食ごとにに5mlでもOKです。ただし、胃腸が弱っている時は胃を荒らす恐れがあるので、飲む量を調整してください。

飲みすぎると胃に負担がかかる

黒酢をドリンクとして飲むときのトラブルで多いのが胃腸障害です。お腹が空いている時に飲むと黒酢の酸が胃に負担をかけて胃を荒らしたり、下痢や腹痛を起こしてしまいます。空腹時に飲むのは絶対に避けましょう。

食前に飲むと食べ過ぎの可能性が

黒酢には食欲増進効果があります。食事前に飲むと食欲が増えてしまうので食べ過ぎてしまう可能性が。ダイエット中の人はかえって太る場合もありますので、食前に飲むのは止めましょう。

酸で歯を溶かす

夕食時や就寝前に飲む時は、黒酢の酸で歯を溶かしてしまう恐れがあります。飲んだ後は軽く口をすすいで、お口の中をすっきりさせましょう。就寝前にはきちんと歯を磨くことも忘れずに。

就寝前のホット黒酢ダイエット効果

就寝前に黒酢を飲むときは、ホットドリンクで割って飲みましょう。ホット黒酢ドリンクにすると、身体が温かくなって血行がよくなります。基礎代謝も上がって眠っている間にカロリーが消費されるので、ダイエット効果が期待できます。

お風呂上りの黒酢でダイエット効果

身体が温かくなっている時は新陳代謝が良くなっています。このタイミングで黒酢を飲むと、さらに新陳代謝が良くなり、脂肪を燃焼しやすくなります。お風呂上りなどに飲むと、一層ダイエット効果が高まります。

管理栄養士の水谷さん

■本サイト「酵素酵母プロテイン… リバウンドしない
ダイエット方法を探せ!」
を監修する水谷俊江さんのプロフィール

ダイエットコーディネーター/管理栄養士。美容クリニックや企業でのダイエット指導のほか、特定保健指導での相談業務に携わり、これまで4,000人のダイエット指導を行う。現在は、「食」を中心に健康や美容に関するコラム執筆やダイエットコーディネーターとしてさまざまなメディアで活躍中。
水谷さんのブログ:http://ameblo.jp/ds-kanrieiyoushi/

ダイエットコーディネーター水谷俊江さん(管理栄養士)監修

ダイエットコーディネーター
水谷俊江さん(管理栄養士)監修

あなたに代わって人気商品を徹底調査!ダイエットサプリお試し調査隊体当たりレポート!!
pagetop
酵素酵母プロテイン
リバウンドしない
ダイエット方法を探せ!